ゲスト 様

アディクションナチュレイの生みの親
マーガレットさん。
石けん生産におけるこだわりの5カ条
のもと、材料は天然成分のみを使用する
ことをお約束し、オーストラリアの
サンシャインコーストで、
コールドプロセス製法を用いて、
ひとつひとつ丁寧につくられています。

天然成分のみ使用した手作りアロマ石けん生産におけるこだわりの5カ条

オリーブオイル、米ぬかオイル、ココナッツオイルなどのベジタブルオイルをベースに作られています。

香りは、アロマテラピーに使用される上質な100%エッセンシャルオイルを使用しています。

合成着色料は一切使用していません。石けんの色はすべて
オーストラリア(オーガニック)やフレンチ(アルジレッツ)のクレイなどの
自然のミネラルを使用しています。

ラウリル硫酸ナトリウムや石油系化学成分は配合されていません。

1つ1つの石けんの特性をいかし植物由来の成分にこだわって
配合しています。(保湿力に優れたマヌカハニー、栄養たっぷりの
ゴートミルク、お肌を滑らかにするアロエ、カカオバターやシアバター
などお肌によい成分が配合されています。)

手作りアロマ石けんの生産方法:コールドプロセス製法

抜群の泡立ち コールドプロセス製法とは、防腐剤、合成香料、鉱物油を一切使用せず、余分な熱を加えず低温で1ヶ月かけて作られる昔ながらの石けん製法です。
時間と手間をかけて作られる石けんには天然の保湿成分がたっぷりと含まれているためお肌をしっとりと優しく洗い上げてくれます。
アディクションナチュレイの石けんは絶妙なベジタブルオイルの配合で抜群の泡立ちと優しい肌あたりが人気です。

手作りアロマ石けん「アディクションナチュレイ」の生みの親マーガレットさん

マーガレットさん 彼女の石けん作りのきっかけは愛する旦那さんの乾燥から来る痒み肌が原因だったそうです。たまたま出会ったハンドメイドの石けんを使って旦那さんのお肌が良くなっていくのを見て、「ハンドメイドなら私も作れるはず!私が作るわ!」それから何年も試行錯誤を繰り返し、何度も失敗し、現在の石けんが完成したのだそうです。彼女は大学では心理学、大学院では健康学を学んだ彼女は、看護師として、20年以上医療現場に従事していました。ときには麻薬患者などの病棟に勤務していたこともあるそう。そんなこともあり石けんのブランドネームはAddiction Naturaleとつけたのだそうです。(Addictionとは日本語では、「中毒の。」や「熱中の。」などの意味があります。)人間とは心身のバランスが整ってこそ、真の健康だといえるということ。アロマテラピーなどの代替医療の重要性などを痛感した看護師としての経験。そんな経験が今石けん作りにとても役に立っていると彼女は話します。とてもチャーミングですてきなマーガレットさん。彼女の趣味は旅行。年に一度のロングホリディには家族揃って海外にでかけます。訪れた様々な土地からインスピレーションを受けて石けんを作るとこもよくあるのだそうです。マーガレットさんが作り出す石けんがあなたを世界旅行に連れて行ってくれることでしょう!


ご利用に関するご案内